読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸ログ

使命感に狩られないようにがんばります

ProgresTouch RETRO TKLを購入

なぜ購入したか

私もそろそろノートPCなどに依存したキーボードばかりを使うのはどうかと考えていました。
これからの仕事上、様々なPCの環境で仕事をしないといけないようになります。
様々な環境のなかでこれだけは変えたくないというものはキーボードとマウスでした。
今回はキーボードを購入しました。
購入したキーボードはタイトル通りProgresTouch RETRO TKLです。
本当はHHKB BTを購入する予定でしたがIDEなどを使う場合、独立ファンクションキーが必要ということでこちらをRETORO TKLを購入しました。
初の高級キーボード?です!!! もちろんUS配列を購入しました。
最初はJIS配列を購入をしようと思いましたが、私がエンジニアになろうと思って最初に触ったのがUS配列だったので、
今回はJISは見逃し...。 (仕事上必要になると購入します

使い心地

まだ来て2時間も経っていませんがとても打ち易いですね。 (先にヨドバシで確認しておいてよかった...
今回購入したのは茶軸という種類のものを書いました。
4種類の軸がある中で2番目にキーボードの打つ強さが軽いらしいです。
個人的には青軸がロマンがあふれるものでした。(購入しなかった理由は仕事場で使う場合うるさいんですよね...)
持ってみると意外とドシッという重さでしっかり作られているなぁって感じがします。
結構うれしかったことはcapsのキーとctrlのキーの位置を物理的かつ論理的に変更できるところはいいですね。

また後日ちゃんとしたレビューを書きます。